カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 
HOME > 症状・病気別 全商品一覧 > 犬猫の臓器の構造と働き

商品一覧

並び順:

説明付き / 写真のみ

1件〜4件 (全4件)

2012年1月号「とことんペットの栄養学の話〜臓器の構造と働き(その4)大腸」

とことん栄養学の話4 栄養学を理解する上で大切な臓器の構造と働き4 大腸

12,960円(税抜 12,000円)
ペットアカデミー通信講座バックナンバー。今まで受講生のみの販売となっておりましたが、一般の方でも一般価格でご購入できるようになりました。
「栄養学を理解する上で大切な臓器の構造と働き」と題した講座シリーズ第4弾は「大腸」。「腸内環境を整える」はここ大腸のこと。その実態、分かっていますか?便だけではない大腸の働きを徹底解説です。
2011年10月号「とことんペットの栄養学の話〜臓器の構造と働き(その1)」

とことん栄養学の話1 栄養学を理解する上で大切な臓器の構造と働き1

12,960円(税抜 12,000円)
ペットアカデミー通信講座バックナンバー。今まで受講生のみの販売となっておりましたが、一般の方でも一般価格でご購入できるようになりました。
臓器の構造と働きを知る講座がスタートです。入って出るまで、体内では臓器がそれぞれどのような働きをし、どのように作用しているかを学びます。思い込みや知ったかぶりの知識をなくし、正しい知識を学びましょう。
2011年11月号「とことんペットの栄養学の話〜臓器の構造と働き(その2)」

とことん栄養学の話2 栄養学を理解する上で大切な臓器の構造と働き2 食道、胃

12,960円(税抜 12,000円)
ペットアカデミー通信講座バックナンバー。今まで受講生のみの販売となっておりましたが、一般の方でも一般価格でご購入できるようになりました。
栄養学を学ぶ際に絶対に知っておいて欲しいことが、体内の臓器の仕組みと働きです。今回の講義は食道と胃についてになります。消化、蠕動、胃液等等、改めて大事な消化管を語りつくします。
2011年12月号「とことんペットの栄養学の話〜臓器の構造と働き(その3)」

とことん栄養学の話3 栄養学を理解する上で大切な臓器の構造と働き3 小腸、膵液、胆汁

12,960円(税抜 12,000円)
ペットアカデミー通信講座バックナンバー。今まで受講生のみの販売となっておりましたが、一般の方でも一般価格でご購入できるようになりました。
「栄養学を理解する上で大切な臓器の構造と働き」の第3弾は「小腸、膵液、胆汁」について。臓器の働きを知らないと栄養学は語れない!小腸を中心とした臓器の体内での役割を徹底解剖。

1件〜4件 (全4件)