カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

がんばる飼い主さんを応援する 犬猫の薬膳セミナー

いまならポイント10倍!


食事のパワーを最大限に活かせる知恵を学ぼう


     
   
がんばる飼い主さんを応援する 犬猫の薬膳セミナー

 がんばる飼い主さんを応援する

 犬猫の薬膳セミナー


 ペットの栄養学の基礎や、薬膳と近代栄養学の根本的
 な違いなど、「薬膳における正しい解釈と実践的なワザ
 を身につけること」を主軸に、わかりやすく解説。

 すぐに家庭でできる症状別レシピ考案法や、それでも
 改善しなかった場合の違うやり方・考え方など、
 より実践的な内容も充実!

 

 
     




■旬の食材を取り入れて、手作り食のレパートリーに困らないために


・手作りご飯のレシピがマンネリ気味になってしまいました…
・季節感がある手作り食の献立のコツを知りたい
・これまでも手作りを実践してきたけど、より美味しく健康になってもらえる食事を作りたい!


そんなときにぜひ取り入れていただきたいのが「薬膳」の考え方です。



■「薬膳」てなに?


薬膳は東洋医学の考え方を元に、体質に合わせて生薬や食べ物を組み合わせ、
何千年もの歳月を経て現代に伝えられた「美味しい健康料理」のことです。
健康な身体を維持し、大病を患わないような身体を作るための食事の知恵です。



薬膳スライド1

■薬?難しい?おいしくない?


使われる言葉や考え方が、普段なじみがないので「難しい」という印象をお持ちの方や、
「薬膳」という文字から「薬みたいなもの」と思われている方も多いようです。

ですが薬膳は厳密な計算や配合にもとづいているわけではございませんし、
基本的な考えを身に付けていれば誰でもできるものです。

普段使う食材で実践でき、
薬ではなく食べ物なので副作用もなく、
いつものように美味しいご飯で
元気なうちから、より健康になれる食事
なんですよ。



■薬膳は使えない?


薬膳に大事なのは、実践するタイミングです。
基本的には「病気にならないようにするための食事」ですので、
ぜひ元気なうちから取り入れて、病気にならない体づくりを進めてくださいね。

病気になってからですと、どうしても元に戻るのに時間がかかるということになって、
「効果がでません…」となってしまいがちです。



■こんなことができるようになります。


薬膳セミナーでは、
・病気になる前では、病気になりにくい健康な身体を作る食餌
・病気になってからは、病気の治療をサポートするための食餌

を学んでいきます。

そうすると、
「肝臓の数値が高いのですが、肝臓に良い食材は何ですか?」
「春夏秋冬それぞれの季節はどんな食味を食べるといいですか?」
「腎をフォローするには何を補えばいいですか?」
「身体を暖めるには何を食べたらいいでしょう?」

なんてこともさらっと答えられ、

「今日は腎臓のために一品追加♪」
「酸味を補うためにこれを足そう」
と健康を考えたメニュー作りもあっという間です。



薬膳スライド2 薬膳スライド3

薬膳スライド4 薬膳スライド5

もちろん人の食事にも応用ができますので、
飼い主さんとペットがずっと一緒に元気でいられる知恵でもあります。

ぜひこの教材で薬膳を実践して、家族揃って健康でいてください。
そのお手伝いができましたら、幸いです。



感想・レビュー教材ページ

<備考>
本製品は、2012年9月に行われました『がんばる飼い主さんを応援する 犬猫の薬膳セミナー』をDVD化したものです。
現在ペットアカデミー受講生の方は、「受講生特別価格(10,000円税抜)」でお買い求めいただけます。
受講生の方の販売ページは以下のバナーからログインしてご入室ください(専用のID&パスワードあり)


※受講生用のIDとパスワードはPA通信でお知らせしております。わからない方は事務局までお問い合わせください。




いまならポイント10倍!

がんばる飼い主さんを応援する 犬猫の薬膳セミナー

定価:
32,400円(税込)
価格:

16,200円 (税抜 15,000円)   <50%OFF>

[ポイント還元 1,620ポイント〜]
購入数:

在庫

在庫あり

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
友達にメールですすめる

■ 商品説明

ペット栄養学の基礎や、薬膳と近代栄養学の根本的な違いなど、「薬膳における正しい解釈と実践的なワザを身につけること」を主軸に、須崎獣医師がわかりやすく解説。すぐに家庭でできる症状別レシピ考案法や、それでも改善しなかった場合の違うやり方・考え方など、より実践的な内容も充実!

■ 商品仕様

製品名がんばる飼い主さんを応援する 犬猫の薬膳セミナー

●DVD4枚組●収録時間:Disc1=73分/Disc2=57分/Disc3=68分/Disc4=70分<合計268分>●ハンドアウト(レジュメ)付き



詳しい収録内容に関しましては、以下の目次をご参考のうえご購入ください。


犬猫の薬膳セミナー 〜目次〜


<DISC1 収録時間73分>

犬猫の薬膳 その1 〜はじめに〜


●上エハ未病ヲ治ス

薬膳なんて役に立つの?

●薬膳を学ぶ前に、しっかり身につけておきたい「とても重要なこと

〜以下の質問に明確な根拠をもって解答できますか?〜


(Q1)健康を維持するために、栄養価計算は必須?その根拠は?

(Q2)なぜ、穀類は無くてもいいと言われてる?

(Q3)「穀類を食べると病気になる」の理由は?

(Q4)三大栄養素から 「一つだけ選んで自由に摂取して良い、それ以外はダメ!」 といわれたら、どの様な理由でどれを選ぶ?

(Q5)「肉食動物はだけ食べていればいい」 これは正しいか、間違っているか?その根拠は?

(Q6)結局 「栄養バランスが大事」 って、何が言いたかったの?

(Q7)栄養バランスなど考えずに食生活をしたいと思ったら、何を食べたらいいか?

(Q8)人間の食べ物を食べるって、塩分が問題なのでは? 大丈夫というならその根拠は?

(Q9)ビタミンの定義は?

(Q10)だとしたら、ビタミンが充分入っていない食事をしたら、ビタミン欠乏症になって、取り返しのつかないことになるのでは? 大丈夫だというなら、その根拠は?


●ペットの栄養にまつわる話を「論文ベース」で再確認!

肉だけだとCa(カルシウム)不足になる!?

小魚丸ごとって、塩分が多いのでは?特に猫にはNa(ナトリウム)は危険!? 〜Naの安全上限値、嗜好テスト、ほか〜

ビタミン摂取量はちゃんと計算しなきゃダメ?

生卵を食べるとビオチン欠病症に!? 〜ビオチン欠乏症の実験結果〜



<DISC2 収録時間57分>


●前述の『ビオチン欠乏症の実験結果』により、「ビタミンは毎日摂取しないと欠乏症になる栄養素」と言えるかどうか?

●中間まとめ・復習

●薬膳の考え方

薬膳とは?

近代栄養学と薬膳の根本的な違い

栄養素と氣

*土地のものを食べようという理由は?

電子レンジの使用はなぜダメで、なぜ大丈夫なのか?

●東洋医学 〜陰陽五行論〜

中医学について

陰陽という考え方

陰陽説

受講生からの質問
 「2週間に一度、鼻水が出ます。大丈夫でしょうか?」

陰陽可分

身体の陰陽

疾病の陰陽

薬物利用の原則

陰陽五行説
(五行相生説・五行相剋説・五行土王説)

土用とは?

五臓の相生・相剋・土王説

五腑、五根、五主、五支、五味、五性

代表的な食材



<DISC3 収録時間68分>

犬猫の薬膳 その2 〜実践の技〜


●薬膳でやってはいけないこと

●まずはこんなところからはじめてみましょう

「肝臓の数値が高いのですが、肝臓に良い食材は何ですか?」

五味の影響

肝が弱った時、何を食べたらいいのか?

代表的な食材

●”肝・胆・春”

肝とは?

肝の異常亢進

どんな食味を摂ったらよいか?

酸味を和らげる食味は?

さらに補いたい食味とは?

苦味を和らげるには?

苦味を摂りすぎで生じた冷えを和らげるには?

●”心・小腸・夏”

心とは?

心の異常亢進

暑邪、湿邪

ゴーヤの苦みを抑える工夫とは?

夏になると胃腸が弱る…何か工夫は?

スイカに塩をふる理由は?

●”脾・胃・土用”

脾とは?

甘い物の食べ過ぎは、消化器系の他にどこに影響を与えるか?

●この症状はどのように捉えるか?
 「糖尿病」 「嘔吐」
〜診療経験より様々な視点やケースを紹介〜


●”肺・大腸・秋”

肺とは?

辛味とは?

咳が止まらない時、辛味の食材だけでOK?



<DISC2 収録時間70分>


●この症状はどのように捉えるか?
 「鼻水」 「くしゃみ」 「咳」 「下痢」 「皮膚病」
〜診療経験より様々な視点やケースを紹介〜


●”腎・膀胱・冬”

腎とは?

鹹味とは?

腎機能を強化するためには、鹹味の食材だけでOK?

「最強のレシピ」を考えてみよう!

<皮膚病>

*皮膚病の子のために、今まで習った知識をもとに食餌を作ったがなかなか改善しない…。
→→→他にどんなことが考えられるか?

*さらに、それでも改善しない場合…。
→→→どう考えたらよいのか?

<その他の症状例でも考えてみよう>

 「IBD(過敏性大腸炎)」 「てんかん」


●受講生からいただいたご質問(Q&A)

*膿皮症が治らない…

*同じ食材を取り入れ続けても良いのか?

*皮膚がボコボコに腫れて…これってアレルギー?

*猫伝染性腹膜炎(FIP)との接し方について

●おわりに


(合計DVD4枚組、約4時間半のロングセミナー!)

 

【関連教材】 こちらも一緒に受講されるとより学びが深まるオススメ教材です

がんばる飼い主さんを応援する 犬猫の酵素セミナー

定価: 16,200円(税込)
12,960円(税抜 12,000円)

がんばる飼い主さんを応援する 犬猫の皮膚病セミナー

定価: 16,200円(税込)
12,960円(税抜 12,000円)

がんばる飼い主さんを応援する 犬猫の腎臓病セミナー

定価: 16,200円(税込)
12,960円(税抜 12,000円)

Dr.バーバラセミナー コンプリートセット

定価: 138,672円(税込)
97,070円(税抜 89,880円)

危険!まさに放談!須崎動物病院10周年記念シークレットセミナー

通常販売価格: 21,600円(税込)
16,200円(税抜 15,000円)