カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

【感想】実際の診療現場で行われているペットのハーブ療法 (肝臓病・心臓病・皮膚病・アレルギー)



実際の診療現場で行われているペットのハーブ療法 (肝臓病・心臓病・皮膚病・アレルギー)



感想・レビュー


感想レビュー本日は貴重な講演会を開いていただき、ありがとうございました。
大変分かりやすく勉強になり、今後の愛犬との生活に役立てていけそうです。
自分の愛犬もそうですが、周囲の悩んでいる友人にも今回のセミナーについて話しをしてみたいと思います。
ありがとうございました。 また参加させて頂きたいです!

(伊東真希 様)


感想レビュー我家の子達に当てはまる症例ばかりだったので、とても参考になりました。
セミナーを受け、我家の子達の問題行動は、本当はそれらの症状が原因でストレスによるものでは……と思えてきました。
私は、可愛がるあまり心配症になり過ぎ、病院や薬に頼り過ぎてました。 本当に貴重な時間でした。

(小山裕子 様)


感想レビューまずは、スタンダードをおさえるということが、実際にハーブを使えるようになる基本だとわかりました。
使用禁忌を入れてくださっているのが、とても参考になりました。

(ポンチのノンチ 様)



感想レビュー植物に含まれる数十〜数千種類の成分が相互に作用して、動物の体に良い影響を与えるということを確認できて大変良かったです。 ありがとうございました。

(諸橋直子 様)


感想レビューハーブということで西洋ハーブを想像していましたが、予想外に漢方も出てきたので、内容に追い付くのが少し大変な点がありました。
西洋ハーブも漢方も使い間違うと恐いというイメージがありましたが、今回教えていただきやってみようかなと思うことができました。

(伊藤 様)


感想レビュー一人の方の個人的な質問でも大変勉強になりました。
とても内容が濃く長時間だったので、体力、気力ともないと頭に留めておく事が大変ですね
 私は、ハーブの効果と病気には耳慣れていましたが、漢方も素晴らしいと思いました。
ただ、日本で使ってくださる獣医は少なく、手に入れるのも少し敷居が高い様に感じました。
もっと勉強して、数年後にはハーブと同じ位に身近に感じられたらと、意欲も出て来るセミナーでした。

(小野池智香 様)


感想レビューDr.バーバラの東洋医学と西洋医学を統合させた治療には、とても心強いものを常に感じます。
漢方やハーブ療法は西洋医学の薬以上に奥が深く、とても手出しできないものだとずっと思ってきましたが、自分の勉強次第ではそれほど困難な症状でなければ試す事が出来るのではないかと希望がもてました。 これから勉強を始めたいと思います。

(畑博美 様)


感想レビュー参加して本当によかったです。
想像以上の内容でしたが、よくわかりました。 母が植物好きで庭にはハーブが植わっていて親しんできました。
が、育てることが主眼で、活用は料理に少しでした。 2匹の猫がいるので、参考になればと思いました。
ホリスティックの勉強も始めていますが、教本にAならBという書き方で並んでいるハーブの章をより理解できるようになれたらと思います。
こんなレベルでの参加でしたので、あまりに濃い内容にクラクラしています。
わが家で手軽に始めるというわけにはいかないと思いました。勉強します。
皆さん、獣医さんはじめ、専門的に勉強されている方ばかりで、とてもよい刺激を受けました。
Dr.バーバラの説明もわかりやすく、詳しく丁寧ですごい内容なのによくわかりました。

(T.A. 様)


感想レビューまた今回もすごいセミナーに参加出来る機会をいただき、とてもうれしく思いました。
今回は「ハーブ」ということでしたが、自然の持つものの力は素晴らしく、効果的なのだと頼もしく感じられました。
少しでも日常に取り入れていきたいものです。
南半球のDr.バーバラ、北半球のDr.須ということで、お二人の熱心なDr.のお話が聞けて本当に良かったです。

(圷清子 様)



感想レビュー我が家の犬は心臓病と皮膚のかゆみとフケがあるのですが、何が原因で痒がるのかわからなくて困っていましたが、今日のお話を聞いて、どんなことをやってみればいいのかが分かってとても参考になりました。
興味深いお話ばかりで、あっという間に時間が過ぎてしまいました。
このような機会を作ってくださり、バーバラ先生、須先生どうもありがとうございました。

(成瀬絵里花 様)



ページトップへ