カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

ペットアカデミー栄養学Q&A【集中コース】教材紹介

<DVD教材 紹介>


※第4期2015年 3月生募集中です!


ペットの栄養学Q&A集中コース教材紹介

2013年8月号

 とことん栄養学の話23

 ペットの食・栄養学Q&A(その1)

 〜よくある質問
  ケーススタディから学ぶ〜








さて、今回の8月号は、
「ペットの栄養学 ペットの食・栄養学Q&A」
です。

これまでの話を総合して、
手作り食に関する悩みについて、
あらためて答えてみようという会です。

身体の「調整能力」と
「成分が含まれてさえいればいいというわけではない」
ことなどをあらためて学んでいただきたいと思います。

ということで、
今月の教材も、どうぞご活用下さい。

(〜ペットアカデミー通信「須崎のコメント」より 抜粋〜)


2013年8月号〜目次〜

※詳しい収録内容に関しましては、以下の目次をご参考のうえご購入ください。

<収録時間:62分>

【目次】


(1)はじめに

(2)ホメオスタシス素晴らしい調整能力

(3)外部環境は変化 体内は一定

(4)ホメオスタシス例

(5)生体内伝達

(6)身体の仕組み

(7)元素比率

(8)食べ物を替えたら症状が出た

(9)効率良い学習法

(10)処方食で調子がよいが手作りしたい

(11)手作りしたいが時間が無い…

(12)手作り食にしたら下痢に…

(13)手作り食だけで病気が治る?

(14)なぜ、こんなに病気がちなの?

(15)カロリーが適正かどうかわからない

(16)手作り食で病気にならない?

(17)フードが嫌いになったら困る

(18)おわりに



ペットの栄養学Q&A集中コース教材紹介

2013年9月号

 とことん栄養学の話24

 ペットの食・栄養学Q&A(その2)

 〜よくある質問
  ケーススタディから学ぶ(2)〜








さて、今回の9月号は、
「ペットの栄養学 ペットの食・栄養学Q&A その2」
です。

これまでの話を総合して、
手作り食に関する悩みについて、
あらためて答えてみようという回です。

身体の「調整能力」と
「成分が含まれてさえいればいいというわけではない」
ことなどをあらためて学んでいただきたいと思います。

ということで、
今月の教材も、どうぞご活用下さい。

(〜ペットアカデミー通信「須崎のコメント」より 抜粋〜)



2013年9月号〜目次〜

※詳しい収録内容に関しましては、以下の目次をご参考のうえご購入ください。

<収録時間:78分>

【目次】


(1)はじめに

(2)調節

(3)効率良い学習法

(4)下痢・粘膜便・血便が治らない

(5)脾臓に腫瘍→摘出

(6)術後2週間後→下痢嘔吐血便

(7)繰り返す症状

(8)なぜミキサーに???

(9)中心で何を考えているか?が非常に重要です

(10)手作り食の誤解が生まれる例

(11)アブラナ科の過剰摂取が原因で甲状腺機能低下?

(12)海藻でミネラル過剰?

(13)手作り食に自信が持てない…

(14)おわりに


ペットの栄養学Q&A集中コース教材紹介

2013年10月号

 とことん栄養学の話25

 ペットの食・栄養学Q&A(その3)

 〜よくある質問
  ケーススタディから学ぶ(3)〜








今回の10月号は、
「ペットの栄養学 ペットの食・栄養学Q&A 3」
です。

これまでの話を総合して、
手作り食に関する悩みについて、
あらためて答えてみようという会です。

身体の「調整能力」と
「成分が含まれてさえいればいいというわけではない」
ことなどをあらためて学んでいただきたいと思います。

ということで、
今月の教材も、どうぞご活用下さい。

(〜ペットアカデミー通信「須崎のコメント」より 抜粋〜)

2013年10月号〜目次〜

※詳しい収録内容に関しましては、以下の目次をご参考のうえご購入ください。

<収録時間:57分>

【目次】


(1)はじめに

(2)前回までの復習

(3)手作りでアレルギーになる?

(4)同じものを食べ続けるとアレルギーになる?

(5)歯石が付きやすい子はなぜ?

(6)物事には必ず原因があります

(7)手作り食にして便秘?

(8)何が起こっているのかを考えてみましょう

(9)食事だけでは解決できない問題

(10)食材にそんなパワーがあるだろうか?

(11)生食とアレルギーの因果関係は?

(12)おわりに


ペットの栄養学Q&A集中コース教材紹介

2013年11月号

 とことん栄養学の話26

 ペットの食・栄養学Q&A(その4)

 〜よくある質問
  ケーススタディから学ぶ(4)〜








今回の11月号は、
「ペットの栄養学 ペットの食・栄養学Q&A 4」
です。

「感謝セミナーの質問にじっくり答えるなら、私たちの質問にもじっくり答えてくれ」
というご意見におこたえして、
ペットアカデミー受講生の質問にお答えします!
を記録しました。

(〜ペットアカデミー通信「須崎のコメント」より 抜粋〜)

2013年11月号〜目次〜

※詳しい収録内容に関しましては、以下の目次をご参考のうえご購入ください。

<収録時間:81分>

【目次】


(1)はじめに

(2)前回までの復習

(3)ミネラルウォーターでシュウ酸カルシウム結石?

(4)尿結石はお肉で防げるのか?

(5)猫の胃痩(いろう)

(6)栄養バランスの不安ふたたび…

(7)逆クシャミの原因は?

(8)犬の脱毛の対処法について

(9)ダニ媒介脳炎について

(10)おわりに


ペットの栄養学Q&A集中コース教材紹介

2013年12月号

 とことん栄養学の話27

 ペットの食・栄養学Q&A(その5)

 〜よくある質問
  ケーススタディから学ぶ(5)〜








今回の12月号は、
「ペットの栄養学 ペットの食・栄養学Q&A 5」
です。

先日のペットのオヤツのリコール問題が起こったとき、
やっぱり手作り食は栄養バランスが…という話になり、
今回は手作り食の疑問のまとめの様なものにしました。

他人の質問に答えられれば、
自分でも悩まないし、
お友達にも説明が出来るでしょうし、
入り口がわかればもっと学びたくなるものです。

(〜ペットアカデミー通信「須崎のコメント」より 抜粋〜)



2013年12月号〜目次〜

※詳しい収録内容に関しましては、以下の目次をご参考のうえご購入ください。

<収録時間:81分>

【目次】


(1)はじめに

(2)前回までの復習

(3)心臓・結石・アレルギーの食事?

(4)好転反応か病気か…?

(5)手作り食なのに膀胱炎?

(6)こんにゃくはダメ?

(7)自分が作った食事でペットが病気になったら

(8)食欲にムラ→生食はどう?

(9)免疫介在性溶血性貧血?

(10)カルシウム不足が心配

(11)手作り食導入のきっかけ

(12)デトックスサプリで肝数値↑?

(13)ヒトから聞きました…

(14)豆腐のニガリで結石症に?

(15)緑黄色野菜で腸閉塞に?

(16)成長期の子が食事を残す

(17)手作り食でやせる…

(18)私が作る食事で病気に?

(19)雑草を食べるのはなぜ?

(20)手作り食なのに涙焼け

(21)手作り食をしていても皮膚病

(22)野菜で水分は摂れるのか?

(23)肥満犬だけど、手作りに不安

(24)おわりに




<備考>

ペットアカデミー栄養学Q&A【集中コース】セミナーは上記タイトル(DVD5枚組)セットとなります。

ペットの栄養学Q&A集中コース教材紹介


ペットの栄養学 集中コース受講生募集
ペットの栄養学 集中コース受講生募集
ペットの栄養学 集中コース受講生募集



ペットの栄養学Q&A集中コース受講生募集

ペットの栄養学Q&A集中コース




クリック!

ページトップへ