カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

がんばる飼い主さんを応援する 犬猫の皮膚病セミナー

アレルゲン検査はあまり意味がないって、ホントですか?

◆愛犬愛猫の皮膚病にお悩みの飼い主さんへ


あなたは「結局、皮膚病は体質ですから、根治療法は無く、症状をコントロールするしかありません!と言われましたが、本当でしょうか?」という疑問をお持ちではありませんか?

他にも、
アレルギーとはいったい何なのか?
・アレルギーになる原因とは?
・アレルゲン検査で陽性になったものを食べても特に症状が変わらないのはなぜ?
・何も症状が出ていないのにアレルゲン検査陽性が沢山あったのはなぜ?
・ひどい皮膚病なのにアレルゲン検査で陽性項目が無かったのはなぜ?
痒みの原因はなに?
・痒みの解決方法や治療法についてキチンと知りたい
・この薬を塗ったり服用すると症状が消えるけれど、これは治ったことになるの?
ステロイドって危険ってホント?
飼い主が自宅で出来る事ってなに?

等々…

サイトをいろいろ調べてみるものの、
●アレルゲン検査陽性の食べ物は食べてはいけない!という意見
●アレルゲン検査そのものがあまり意味がない!という意見
があって、読めば読むほど混乱する

という状態になっていらっしゃいませんか?

では、どうしたら悩みが無くなり、愛犬・愛猫との楽しい時間が増えるのでしょうか?



◆正しい情報を知ればいいだけの話です


ペットは飼い主さんの不安を感じ取りますから、飼い主さんが不安だと、ペットも心配なのです

ですから、飼い主さんが自信を持って「解釈→決断→行動」することは、ペットと長く共生していくためにとても重要なことです。

以上の理由から、もしあなたが自信を持って選択できないのならば、「正しい情報を知る」だけで問題が解決します

では、どんな知識を知ったら、皮膚病やアレルゲン検査そのものに関する不安が解消し、ペットとの楽しい時間が増えるのでしょうか?



◆どんなことを知っていると、判断に迷いが無くなるのか?


それでは、どんなことを知っていると、判断に迷いが無くなるのでしょうか?

●アレルギーとはなんなのか?体内で何が起きているのか?
アレルゲン検査(RAST検査)はどういうことをしているのか?
●反応が出るとき出ないときの違いは?
痒みをどうにかするには?
ステロイド薬は怖い?
●ある物質が「アレルゲン」になるまで
緊急対応が必要なアレルギー反応とは?
アナフィラキシーショックとは?
●何が原因でアナフィラキシーショックが生じるのか?
レルゲン検査の仕組み(RAST検査)
●アレルゲン検査陽性の食材を除去したら症状が改善した場合
●アレルゲン検査陽性の食材を除去したのに症状が改善しない場合
●アレルゲン検査陽性の食材を食べても特に悪化しないことがある?
●アレルゲンの可能性のある食べ物を避ける意義はあるか?
●アレルギーは体質だから治らない?
●本当の痒みの原因はなになのか?
●出てきた皮膚の原因除去を行っても解決しない場合はどう考える?


こんな知識がこの「がんばる飼い主さんを応援する 犬猫の皮膚病セミナー(約160分)」で学ぶことができ、そして一生涯、自信を持って決断し、安心して楽しい時間が過ごせるのです。


セミナーに参加した方々のご感想・ご意見を伺っていると、残念ながらネットや聞いた話などの情報だけでは、不安や疑問はなかなか解決しない様です。

しかし、根拠のある正確な情報科学者の視点から見ることで、バランスの取れた「本当に知りたかったこと」が分かりますし、思い込みで悩んでいたことが、知っていただくことで解決に向かったとご好評いただきました。



◆セミナー内容について


このセミナーでは、「皮膚病の原因」「皮膚病が治るとしたら何が大事なのか?」「効果的なケアの実践法法」といった、「皮膚病・アレルギー性皮膚炎について一般的に言われていること」、そして、「アレルゲン検査についての疑問」を、須崎がひとつひとつ解説させていただきました。

繰り返しますが、この考え方を学ぶことで、あなたは一生悩むことがなくなります

もう、ネット上でいろんな意見が出てきても、「考えの軸」ができていますから、振り回されなくなるのです

それって、あなたにとって有益なことではないでしょうか?

でも、
「これだけ意見が分かれる話を、たった160分程度の講座で悩みが解決するのでしょうか?」
そんなふうに思われる方もいらっしゃるかもしれません。



◆本当に悩みが解決するのでしょうか?


須崎動物病院には、あなたと同じ様な疑問を持ち、心配している飼い主さんが沢山やってきます

熱心だからこそ、でてくる悩みでもあります。

しかし、実際の診療やセミナーでこの考え方をお伝えすると、その悩みはほぼ完全に無くなります

今回は、通常の診療でお伝えしている内容を、さらに詳しくした内容になっていますから、診療を受けた方にも復習になる教材としてもオススメできます。

ですから、診療やセミナーを受けていない方で「結局、皮膚病・アレルギーで手をつくしたのに、ずっと悩んでいる…」という方にこそ、「一生悩む必要が無くなるため」に、オススメしたい内容となっております。

しかし、「獣医師が解説する内容って、難しくありませんか?」そんなふうに思っている方もいらっしゃるかもしれません。



◆私に理解できるのかしら?


講師である獣医師で獣医学博士の須崎は、
●難しい専門的な話を
●わかりやすく噛み砕いて
話すということに定評があり、実際に講座を受講した方々からも

我が家は多頭飼いで、中の1頭だけ皮膚が弱くトラブルを繰り返す子がおりましたが、その背景がよく分かりました。
(K 様)

こんなに奥深く、細部に渡った内容を受講出来て光栄です。現在、我が家では無縁だと思っていたことでしたが、結果として、全て必要がある事項だと認識しました。
(たていし 様)

口内ケアの大切さを再認識しました。RAST検査の詳しいことがわかって勉強になりました。
(角田 様)

目からウロコのセミナーでした。
アレルゲン検査についても初めて知ることが多かったです。先生のように飼い主やペットの事を考えて診療をしていただける方がもっと増えたらいいのになあと思います。できることから一日も早くがんばります!
(三原 様)


などのご感想をいただいております。

ですから、「難解でわかりにくい…」という内容ではなく、通常は難しい言葉で語られる内容を、誰でもわかる平易な表現で学んでいただくことができます。

でも、「須崎ってどんな獣医師なの?」と、気になる方もいらっしゃるかもしれません。



◆著作21冊、大学客員教授で大学の入試問題にも登場した、獣医師・獣医学博士です


講師の須崎は、
獣医師(1995年から)
獣医学博士(1999年から)
ペット食育協会 会長
●著作が21冊
●翻訳本は10冊
九州保健福祉大学 薬学部 客員教授
●スカイパーフェクTV!のレギュラー番組を4年担当
ペットアカデミーの主任講師を2006年から努める
●取材歴多数
●大学の入試問題にも登場(2013年 大阪工業大学 英語)
●セミナー・講演多数

といった経歴を持っております。

でも、「内容は確かなの?」そんな疑問をお持ちの方もいらっしゃるかもしれません。



◆学術論文で常に情報収集しておりますので質は問題ございません


須崎は大学院博士課程時代から、毎日のように専門家が読む学術論文(英語)を大量に読み、それをまとめる作業をライフ・ワークとしております。

もちろん、昔の歴史的な発見の論文から、最新情報まで、
●論文リストアップ
●論文入手(一部10ページ程度で約30$)
●論文読破
●内容をまとめる
といった作業をしているので、論文の要約だけを読んで情報発信したりはしません

この様に、獣医師・獣医学博士としての専門的な立場に加え、軽快かつ絶妙な例え話を用いながら、笑って為になる講座ができるスピーカーとして活動しております

「本当は難しい話のはずなのに、面白くてわかりやすくて為になる!」
というお褒めの言葉をこれまでも多数頂戴しております。

ですから、あなたのご期待に応えられる講師だと思います。



◆160分で一生悩まずに済む様にしてさし上げます!


以上の様に、「議論が分かれる内容」である「皮膚病・アレルギーは症状をコントロールするしかない?」について、あなたの頭に「判断基準」を植え付け、するも、しないも、キチンとした判断基準で選べる様になります



◆学習費用について


世の中には何年も「皮膚の痒みの原因は一体何なのか?」「アレルゲン検査を経て何を食べさせたらいいのか?」などについて悩んでいる飼い主さんもいらっしゃいます。

この様に、いろいろな意見がある状態では、一次情報(大元の情報)、つまり学術論文で確認する必要があります。

しかし飼い主さんには
●英語の壁
●専門用語の壁
●その分野の背景知識の壁
などがあり、読みこなすことは簡単ではありません。

今回は、須崎というフィルターを通すことにはなりますが、
●100部程度の論文(一次情報)を読み(一部10ページ程度で約30$→3,000$以上→300,000円以上)
●噛み砕いてまとめ
●飼い主さんの悩みがこの教材ひとつで解決し
●難しい専門知識を、楽しく、わかりやすく学べる
というメリットを通じて、

「皮膚の痒みの原因は一体何なのか?」「アレルゲン検査を経て何を食べさせたらいいのか?」を「あなた」が「どういう理由」で、自信を持ってどちらかを選択できる様になり、一生涯悩まずに済むとしたら、どれくらいの費用が妥当でしょうか?

もしあなたが、上記の調べ物をして、まとめたならば、30万円以上の費用に加えて、「読む→まとめる→発表する」の労力を使わなければなりません。

おそらく、作業に対する人件費を考慮するなら、50万円はくだらないでしょう。

それを今回は、12,000円(税別)で学ぶことができます。

あなたは、今後も未来永劫、「皮膚の痒みの原因は一体何なのか?」「アレルゲン検査を経て何を食べさせたらいいのか?」を悩まずに済みます
そして、あなたはこの教材で、あなたの悩みを解消し、愛犬・愛猫との楽しい時間を増やし、寿命が来るまで元気に過ごせる様、ぜひ、この機会を活用してください。

ちなみに、須崎は対症療法も、もちろん薬も否定しません
ただ、ちまたで言われている「アレルゲン検査陽性の食材を食べないことが皮膚病改善に必須」という情報が本当に「飼い主さんが望む結果」につながるのか?を、この教材で判断できるようになっていただければうれしく思います。

がんばる飼い主さんを応援する 犬猫の皮膚病セミナー

定価:
16,200円(税込)
価格:

12,960円 (税抜 12,000円)   <20%OFF>

[ポイント還元 1,296ポイント〜]
購入数:

在庫

在庫あり

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る
携帯ページ

■ 商品説明

2012年7月に行われました『ペットの食事・栄養学セミナー』が早くもDVDリリース!

■ 商品仕様

製品名がんばる飼い主さんを応援する 犬猫の皮膚病セミナー

●DVD2枚組●収録時間75/86分●ハンドアウト(レジュメ)

アレルゲン検査はあまり意味がないって、ホントですか?


<備考>
本製品は、2012年7月に行われました『ペットの食事・栄養学セミナー』をDVD化したものです。
現在ペットアカデミー受講生の方は、「受講生特別価格(5000円税抜)」でお買い求めいただけます。
受講生の方の販売ページは以下のバナーからログインしてご入室ください(専用のID&パスワードあり)


※受講生用のIDとパスワードはPA通信でお知らせしております。わからない方は事務局までお問い合わせください。


いまならポイント10倍!


感想・レビュー教材ページ

がんばる飼い主さんを応援する 犬猫の皮膚病セミナー

定価:
16,200円(税込)
価格:

12,960円 (税抜 12,000円)   <20%OFF>

[ポイント還元 1,296ポイント〜]
購入数:

在庫

在庫あり

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る
携帯ページ

【関連教材】 こちらも一緒に受講されるとより学びが深まるオススメ教材です

がんばる飼い主さんを応援する 犬猫の薬膳セミナー

定価: 32,400円(税込)
16,200円(税抜 15,000円)

がんばる飼い主さんを応援する 犬猫の酵素セミナー

定価: 16,200円(税込)
12,960円(税抜 12,000円)

がんばる飼い主さんを応援する 犬猫の腎臓病セミナー

定価: 16,200円(税込)
12,960円(税抜 12,000円)

Dr.バーバラセミナー コンプリートセット

定価: 138,672円(税込)
97,070円(税抜 89,880円)

危険!まさに放談!須崎動物病院10周年記念シークレットセミナー

通常販売価格: 21,600円(税込)
16,200円(税抜 15,000円)