犬と猫に危険な食べ物?(その2) - チョコレート、カフェイン、アルコール、ナッツ・大豆、氷、ミネラルウォーター -

定価: ¥16,500(税込)
価格: ¥7,700 (税込) 53%OFF
[ポイント還元 770ポイント~]
数量:
在庫: 在庫あり

返品についての詳細はこちら

twitter







     
   
犬と猫に危険な食べ物?(その2)

犬と猫に危険な食べ物?(その2)


禁止食材の根拠とは?

 

 
     




手作りご飯の有効性が分かっていても、「◯◯は食べてはいけないんでしょ・・・」「何をどのくらいあげたらいいのか分からない・・・」というような理由で、手を出しにくく感じていらっしゃる飼い主さんが多いことを、日々の診察やセミナーで感じています。
また、食べさせたつもりがなくても、間違って誤飲、や、目を離した隙に、などトラブルの元はそこかしこにございます。

その時に、ただ焦ったり心配したりあたふたするだけではなく、
「ダメ」という理由と「そのシチュエーションは普段の生活で起こりうるのか」ということを知ることで、安心できます。

このシリーズで取り上げている食材は、「何が何でも食べちゃダメ」というものを挙げているわけではなく、「どんなことになるからダメ」「どのくらい食べたらダメ」「こんな風に言われているけど実際はどうなのか」を解説しています。

理由・根拠が解ることで応用ができるようになるので、「◯◯もダメらしい」「これ食べちゃったけど大丈夫?」のような新しいケースであっても、焦らず冷静に考えることができるようになると思います。




詳しい収録内容に関しましては、以下の目次をご参考のうえご購入ください。


犬と猫に危険な食べ物?(その2) ~目次~


<収録時間109分>


(1)その1の復習~毒性学の祖パラケルススの言葉、ED50・LD50について他~

(2)チョコレート

(3)カフェイン(お茶・紅茶・コーヒー)

(4)マカダミアナッツ

(5)ピーナッツ

(6)人間用のサプリメント

(7)貝類(特にアワビの肝)

(8)アルコール

(9)生卵

(10)ホウレン草

(11)大豆関係(大豆、エンドウ豆、インゲン豆、納豆、おから)

(12)コンニャク

(13)たけのこ

(14)ニンジン

(15)アスパラガス

(16)サツマイモ

(17)ジャガイモ

(18)キノコ

(19)海藻

(20)冷たすぎるもの(氷など)

(21)ミネラルウォーター

(22)まとめ

(23)終わりに

 




<備考>
本製品は、2012年7月に行われました『ペットの食事・栄養学セミナー』をDVD化したものです。
現在ペットアカデミー受講生の方は、「受講生特別価格(5000円税抜)」でお買い求めいただけます。
(本製品は2012年10月号と同内容です。ペットアカデミー受講生の方はご購入の際にご注意くださいませ)
受講生の方の販売ページは以下のバナーからログインしてご入室ください(専用のID&パスワードあり)


※受講生用のIDとパスワードはPA通信でお知らせしております。わからない方は事務局までお問い合わせください。



商品説明

もっと良く知りたいNG食材。氷、ミネラルウォーター、ナッツ・豆、イモ、チョコレート、コーヒー、人間用のサプリメントなど、須崎が科学的な根拠を元に徹底解説。

商品仕様

製品名: 犬と猫に危険な食べ物?(その2)
●DVD1枚●収録時間109分●ハンドアウト(レジュメ)

リンク

  • 須崎動物病院はこちら
  • 関連リンク集はこちら

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 年末年始・季節休業

【発送の目安】お申込み(ご入金を確認できて)から、商品の発送までには、1週間~10日間ほどお時間をいただく場合がございます。なにとぞよろしくお願いいたします。

ページトップへ