こんにちは、__MEMBER_LASTNAME____MEMBER_FIRSTNAME__
( 保有ポイント:__MEMBER_HOLDINGPOINT__ポイント /会員ランク:__MEMBER_RANK_NAME__ )
 

最新教材

最新セミナーのお知らせ





自信をもってワクチン選択出来ない人は必見!

もしあなたが、
●ワクチンに不安がある
●粘膜免疫ってなに?
●IgAとIgGって?
●SNSで感情的な意見が飛び交い、情報収集がしんどい…
●結局、ワクチンで感染予防できるんですか?
●抗体価検査はどのタイミングで?
●ワクチン接種は毎年?三年に一度?
●今、病気なのですがワクチン接種して大丈夫?
●副作用のある子とない子の違いは?

などなど、ワクチン選択に不安を感じている飼い主さん向けに、今話題の「粘膜免疫」という観点から「秋」を前に「ワクチン選択の不安を解消するセミナー2024 粘膜免疫編」を開催いたします。

ちなみに、須崎はワクチン否定派でも肯定派でもないのですが、「なんでそうなのか?」も学んでいただきます。


両極端に意見が分かれるワクチン



世の中には
●ワクチン接種しないなんてありえない!
という意見もあれば

●ワクチンなんか毒でしかない!
という意見もございます。


また、

●ワクチンを打ったからよかった!
という意見もあれば

●ワクチンを打ってこんなことになった…
というご意見もございます。


なぜこんな正反対の意見に分かれるのか?

このセミナーを受講していただければ、きっとご理解いただけると思います。


あとで悔しい思いをしないために自分で考える!



何かが起こったときに「でも、自分で選択したんでしょ?」と冷たくあしらわれて悔しい思いをすることってありますよね?

そうならないためにも、自分で考える習慣ってとても大事なんです。


どちらの意見も盲信せず、メリットとデメリットをきちんと理解できれば、他人の「強い言葉」の影響を受けず、あなた自身の頭で「冷静に」考えて「効果的に」判断出来るようになるはずです。


ネット上に限らず「強い言葉で相手を黙らせて自分の意見を通す人」はいます。

「そういう人」の影響も受けなくなるためにも、ぜひこの講座で学んでください。


知識は時々刻々更新されていきますが、基本的な考え方がわかれば、小難しいことがわからなくても判断出来るようになるでしょう。


単純二元論思考を卒業する



自分の頭で考えられる様になると

●どれが正しい?どれが間違っている?
●誰を信じる?誰があやしい?

というような単純二元論思考を卒業できます。


なにごとも是々非々で考えられる様になるから、何かの言説に大きく肩入れしなくなります。


ですから、「自称専門家」の「コレが正しい!コレが間違っている!」という主張に影響を受けなくなるのが理想です。


この点からも「情報断捨離」とか「デジタルデトックス」って損でしかないんですよね…。


実際、須崎はワクチン否定派でも肯定派でもないのですが、「なんでそうなのか?」も学んでいただきます。


今回お話しすること

今回お話しする内容のごく一部をご紹介いたしますと…

  • Part1. ワクチン接種の基礎知識


  • 1. ワクチンとは何か?
    ・ワクチンの役割と仕組み
    ・免疫システムの基本概念

    2. ペットのための一般的なワクチンの種類と効果
    ・犬や猫における一般的なワクチンの種類
    ・各ワクチンの効果と予防する病気

    3. ワクチン接種の安全性とリスク管理
    ・ワクチン接種の安全性に関する基本事項
    ・ワクチン接種に伴うリスクとその管理方法

    4. 一般的なワクチン接種スケジュールの解説
    ・ペットの成長段階に合わせたワクチン接種のスケジュール
    ・適切なタイミングでのワクチン接種の重要性

    5. ペットのワクチン接種の目的と重要性
    ・ワクチン接種の目的とその役割
    ・ワクチン接種がペットと飼い主に与える利益



  • Part2. ワクチン接種に関する疑問解消と意思決定サポート


  • 1. ペットの免疫システムとワクチン接種の関係
    ・ペットの免疫システムの概要
    ・ワクチン接種が免疫システムに与える影響

    2. ワクチン接種に関する一般的な誤解とその解消
    ・ワクチン接種に対する一般的な誤解とその理解
    ・ワクチン接種のリスクと利点のバランス

    3. 飼い主自身がワクチン接種について適切な意思決定を行うための情報提供
    ・ワクチン接種の安全性に関する誤解と真実
    ・ペットの個別状況に応じたワクチン接種の考慮事項

    4. ペットのワクチン接種におけるリスク管理と予防策
    ・ワクチン接種に関するリスク管理の基本
    ・ペットのワクチン接種における予防策と注意点

    5. ワクチン接種の後、注意すべき兆候と異常行動
    ・ワクチン接種後の通常の反応と異常の識別方法
    ・ワクチン接種後のペットの健康管理のポイント



    でもこの辺りは皆さんご理解いただいていますよね?



    ですのでここからが今回のセミナーのキモ!



  • Part3. 粘膜免疫とワクチンの関係


  • 1. 粘膜免疫とは何か?
    ・粘膜免疫の基本概念と役割
    ・ワクチン接種における粘膜免疫の重要性

    2. ワクチン接種における粘膜免疫の役割と意義
    ・ワクチン接種と粘膜免疫の相互作用
    ・粘膜免疫がワクチン接種の効果に与える影響

    3. 通常のウイルス感染とワクチン接種による異物侵入の違いと粘膜免疫の関与
    ・通常の感染とワクチン接種における粘膜免疫の違い
    ・粘膜免疫が異物侵入に与える影響

    4. 抗体の種類と粘膜免疫の相互作用
    ・抗体の基本的な種類と役割
    ・粘膜免疫と抗体の相互作用の理解

    5. 免疫細胞の役割とワクチン接種の関連性
    ・各種免疫細胞の役割と機能
    ・ワクチン接種における免疫細胞の役割と関連性



  • Part4. 理想と現実


  • 1.ウィルスに対する軌道上皮の防御機構

    2.ワクチンの摂取経路と作られる抗体の概要

    3.マウスにウイルスを経鼻的に感染させたらどうなる?

    4.肺炎で死んじゃうほどの量を感染させたらどうなる?



  • Part5. Q&A


  • ・なぜワクチン接種後に熱が出ることがあるのか?
    ・接種する前に確認すべきことはなにか?
    ・ワクチンは毎年派、一年おき派、三年ごと派とあるようだが、それはなぜか?
    ・抗体価検査はした方がいいか?
    ・ワクチンの効果はどれくらいもつのか?
    ・血中抗体価が高くても、必ずしも病気予防にはならないのはなぜか?
    ・高齢で病気がある場合、 どうしたらいいのか?
    ・アレルギー性皮膚炎でカユミが強いがワクチン接種はした方がいいか?
    ・ワクチンっていいの?
    ・副作用を逃れる方法はないのか?
    ・私の家族はインフルエンザのワクチンを接種しても毎年発症してた…なぜ?
    ・私の叔母はHPVワクチンを接種して いたのに子宮頸がんになった…なぜ?
    ・結局粘膜感染する病原体にはワクチンは無意味なのか?〜他

    ※これらは、須崎動物病院に診療でお越しになる飼い主さんとのやり取りでよく出てくるご質問をもとに作りました。



    ※参加者のメリットを最大限にするために、予定通りの内容にならないことがあるのは、須崎のセミナーでは「いつものこと」なので、予めご了承ください。(そこは質疑応答でカバー d( ・ω・))




    後日配信も!



    もちろん、録画したセミナーの配信もいたします!

    リモートセミナーですと、
    こちらからあなたの表情が把握出来ないので、
    充分に理解していただけるかどうか確認できません。
    もちろんこちらも最善を尽くしますが、
    疑問が残ったままになってしまう心配が拭えません。




    そこで!


    受講後の疑問にも対応!


    あなたがリモートセミナー受講して疑問に思われたことを、
    後日ご質問頂き、それに対して解答動画を作成してお送りすることにします!

    その解答動画でまた解らない事があれば、またご質問いただき、
    それに対する解答動画を作成してお送りします!

    これを期間中繰り返しやりますので、あなたが質問を諦めない限り、
    学びたい事が学べる内容となっております。




    そして、受講希望者から…

    機械や通信トラブル対策で収録動画配信



    「当日、こちらの受信がうまくいかないとき、
    その時間は受講出来ないことになるのでしょうか?機械トラブルとか、
    通信トラブルとか、とても不安です…」

    というご心配の声を多数いただきました。


    そこで!受講者に不安のあるリアルタイム配信ではなく、
    収録動画配信とさせていただきますので、どうぞご安心下さい!

    これで、いつでもご都合のよろしい時に受講出来ます!

    ですから、機械トラブルとか、通信トラブルなどがあっても心配は無用です!

    さらに…

    収録動画配信なので、ご自分の都合に合わせてお好きな時間に視聴できます!





    それと…


    配信日に仕事や予定があっても大丈夫!



    「収録動画配信だから、いつでも視聴出来ます!」

    とお伝えしているにもかかわらず、

    「一度申し込んだのですが、その日仕事が入ってしまったので、
    残念ですがキャンセルさせて下さい。」

    というメールが届きます。

    その様な方に
    「収録動画ですからいつでもご視聴できますよ?」
    と返信すると、
    「それなら受講します!」とご返信いただきます。

    本当にキャンセル希望であれば仕方ないのですが、
    受講したいのに泣く泣くキャンセルするのはもったいないとですよね。

    収録動画配信なので、急な予定変更があっても諦める必要はありません!


    今まで学んできたことの答え合わせに最適!



    繰り返しますが、
    「知りたいことが聴けなかった」というご心配はございません!

    機械トラブルとか、通信トラブルとかのご心配もなくなりました!

    また、今まで学んできたことの答え合わせにもいい機会でございます。

    とくに「抗体があれば大丈夫!」
    と思い込んでいる方は認識を改めた方がいいでしょう。

    そして、ネットに散らばる情報が適切なのかどうかも確認出来ることと思います。


    これで万全の体制とご理解いただけますでしょう。


    今回は一挙に全て学べる、またとない機会です!


    やるならやる!


    やらないならやらない!

    そのかわり覚悟はする!

    自信を持って決断できるための判断基準として、
    ぜひこの機会をご活用下さい。


    でも、「理解出来なかったらどうしよう…」とか、

    いろいろ心配ですよね?

    でも、思い出して下さい!そんな方の不安を解消するために!


    質問無制限!(期間内・本セミナーの範囲内)


    動画を視聴して解らないこと、謎が深まったこと

    全部質問が出来ます!

    ですから、
    「結局解らなかった…」で終わることはありませんし、

    もし「結局解らなかった…」で終わったとしたら

    それは参加者次第!(笑)


    というセミナーです!


    ご安心下さい!有料のセミナーです!


    「無料の出所の不確かな情報より、
    結果を出している獣医師のセミナーを、有料で聴きたい!」

    そんな方のためのセミナーですから、

    「安かろう悪かろうで時間をムダにするのはイヤ…」

    の不安はございません。

    年間一千万円を勉強代に使い、結果も出している獣医師から学べる


    須崎は毎年、
    一年間に約1,000万円を勉強代に使っています。

    「今まで」ではありません!

    「毎年!」です。

    ちなみに1989年開業ですから…

    そんなわけで多くの方が

    ●新しいことを学ぶ

    ●自分が学んできたことが正しいかどうかの答え合わせ

    ●自分の決断が適切かどうかの確認

    でセミナーを学んでくださっています。

    ですから通常、須崎のセミナーはご足労頂く費用も配慮して、
    2時間で3万円いただいております。

    動画配信でしたらご足労頂く必要もありませんし、
    繰り返し何度もご視聴頂けますので、もう少し割高になります。

    しかも、追加の質疑応答編までございますので、
    もっと充実した内容、参加者にとって
    「痒いところに手が届く内容」になるわけですから、
    もっと価値のあるものだと思います。

    しかし!
    そんな金額では多くの方が参加出来ないかもしれません。


    とくに、昨今の事情でワクチンのことを再確認したい方も多いでしょう。

    そこで!

    熱心に学びたい方のために、
    この記事をご覧になって申し込まれた方には


    13,200円(税込)でご参加いただけます!


    早期割引特典!

    しかし!この記事を見て早期にお申込み頂いたみなさまは更に特典として

    9,900円(税込)

    でご参加いただけます!

     

    さらにボーナス特典!




    また、私が一方的に話すと
    「知りたい事が教えてもらえない…」

    ということが出てくる可能性が出てきます。

    そこで!

    今回お申し込みになられた方には

    ●事前に質問が出来て

    ●それに教材で答えてもらえる!

    という特典が付いています。

    ぜひ、ご活用下さい。

    それでも解らない事があっても大丈夫!


    そして、それでも解らない事があれば

    視聴後に質問もできます!

    そして、それに対する解説動画も

    みなでシェアできるようお届けいたします!


    まとめると…

    ●ワクチンに不安がある
    ●粘膜免疫ってなに?
    ●IgAとIgGって?
    ●SNSで感情的な意見が飛び交い、情報収集がしんどい…
    ●結局、ワクチンで感染予防できるんですか?
    ●抗体価検査はどのタイミングで?
    ●ワクチン接種は毎年?三年に一度?
    ●今、病気なのですがワクチン接種して大丈夫?
    ●副作用のある子とない子の違いは?

    などなど、ワクチンの選択に不安を感じている方へ


    ●ワクチン接種しないなんてありえない!

    ●ワクチンなんか毒でしかない!

    ●ワクチンを打ったからよかった!

    ●ワクチンを打ってこんなことになった…


    なぜこんな正反対の意見に分かれるのか?

    疑問に思われた方は

    このセミナーを受講していただければ、きっとご理解いただけると思います。



    ●収録動画で学べるから

    ●いつでもどこでも何度でも繰り返し学べます

    ●配信日に仕事でも予定が入っていても大丈夫!

    さらに
    ●事前の質問可

    ●ご視聴後の質問も可


    【自己投資費用】

    13,200円(税込)



    【早期割制度を活用】

    9,900円(税込)




    【配信開始日時】
    2024年07月12日(金)13時~


    一生、自信をもって選択出来る判断力

    が身に付くと言っても過言ではないでしょう。


    なお、次回の予定は今のところございません。

    なぜなら、
    須崎の予定は、二年先まである程度決まっているからです。

    ですから、この機会を逃すと、
    須崎のわかりやすい説明は診療を受診しないと当分受けられないかもしれません。


    ということで、思い立ったが吉日で、
    必要と思われたら今すぐお申し込み下さい。





    2024年7月12日(金) 13:00〜

    クリックするとご購入お手続きにお進みいただけます。





    APNA会員・PA会員割引あり!



    ペット食育協会(APNA)、ペットアカデミー(PA)の有料会員は更にお得に受講できる
    会員割引制度がご利用頂けます!

    今からのご入会でも割引価格で受講して頂けますので、ご興味のある方は是非お申し込みください。


    APNA会員とは?


    PA会員とは?




    今あなたの目の前に2つの道があります。どちらの道を選びますか?



    すでに免疫学などの専門的な知識があって、迷いなく自己判断・決定できる方であれば、独学することも可能かもしれません。

    ただ、1人で専門書やネット情報の内容を解釈して、試行錯誤しながら習得していくので、

    それなりの時間と労力がかかると思います。



    そして、最終的に結論が出たとしても「それが合っているかどうか?」が今度は不安になるかもしれません。

    そして、もう1つの道は、この粘膜免疫講座に参加して、3時間半で一緒に一気に学んでしまう方法です。

    もちろん、予備知識に違いがありますから、

    「この講座に参加すれば、スグ全ての悩みが解決できます!」とはお約束はできませんが、

    そうなるきっかけを見つけることができると思いますし、動画で繰り返し復習できますし、

    受講後の質疑応答もあるので、

    少なくとも「全くわからない…」で終わることはないでしょう。



    「そう考えるのか!」

    「そういう意味だったのか!全く違う印象を受けていた!」

    「なんだ、こんなことなら早く知っておきたかった!悩んでいた時間を返してほしい…(笑)」

    と、日々の生活の不安や悩みが軽くなるのは間違いないと思います。



    どちらでも、構いません。でももしあなたが迷っているなら、この3時間半の講座に参加してみませんか?




    早期割引価格 9,900円




    2024年7月12日(金) 13:00〜

    クリックするとご購入お手続きにお進みいただけます。




    お問合せはこちら

    ページトップへ