カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 
HOME > 通信講座バックナンバー


2015年 バックナンバー

2015年1月号
ガンを予防する食生活(その13) ※一般販売はございません〜
2015年2月号 ペットの食と栄養 お悩み相談 2015 その1
2015年3月号 ペットの食と栄養 お悩み相談 2015 その2
2015年4月号 ペットの食と栄養 お悩み相談 2015 その3
2015年5月号 猫の体調お悩み相談2015 その1
2015年6月号 猫の体調お悩み相談2015 その2
2015年7月号 ペットアカデミー10周年記念 総まとめ号
2015年8月号 ペットに塩分はダメ!は本当か?
2015年9月号 Caは多すぎても少なすぎてもダメ
2015年10月号 老犬・老猫のケア
2015年11月号 エネルギー代謝
2015年12月号 エネルギー代謝 その2

2014年 バックナンバー

2014年1月号
ガンを予防する食生活(その1)- 腫瘍について良く知ろう! -
2014年2月号 ガンを予防する食生活(その2)- 飼い主さんに知ってほしいこと、正しい捉え方 -
2014年3月号 ガンを予防する食生活(その3)- 抗がん作用のある食事成分/その知識をどう活かすか? -
2014年4月号 ガンを予防する食生活(その4)- 抗がん作用のある食事成分(つづき)/食事以外の原因の復習 -
2014年5月号 ガンを予防する食生活(その5)- 実際のケースで学ぼう! -
2014年6月号 ガンを予防する食生活(その6)- 免疫力を高めるサプリメントや食品について -
2014年7月号 ガンを予防する食生活(その7)- 免疫力を高めるサプリメントや食品について -
2014年8月号 ガンを予防する食生活(その8)- 免疫力を高めるサプリメントや食品について - <プロポリス編>
2014年9月号 ガンを予防する食生活(その9)- 免疫力を高めるサプリメントや食品について - <クマ笹編>
2014年10月号 ガンを予防する食生活(その10)- 悪性リンパ腫で脾臓を摘出し抗がん剤も服用した後の流れ -
2014年11月号 とことん栄養学の話35 ガンを予防する食生活(その11) ※一般販売はございません
2014年12月号 とことん栄養学の話35 ガンを予防する食生活(その12) ※一般販売はございません

2013年 バックナンバー

2013年1月号
ペットの栄養学・生理学の復習(その2) - あなたはこの問題に答えられるか? -
2013年2月号 ペットの栄養学・糖質編(その1) - 犬猫にご飯を食べさせると消化器に負担がかかるってホント!? -
2013年3月号 ペットの栄養学・糖質編(その2) - ネットなどで間違って伝わってること -
2013年4月号 ペットの栄養学・糖質編(その3) - 食物繊維は栄養吸収を阻害して栄養失調になるから食べさせてはいけない? -
2013年5月号 ペットの栄養学・タンパク質編(その1) - 必須栄養素と言われる理由 -
2013年6月号 ペットの栄養学・タンパク質編(その2) - 必須アミノ酸が少ないと、健康を維持出来ない? -
2013年7月号 ペットの栄養学・タンパク質編(その3) - タンパク質の質と量の計算が難しいんですって、本当ですか? -
2013年8月号 ペットの食・栄養学Q&A(その1) - よくある質問 ケーススタディから学ぶ(1) -
2013年9月号 ペットの食・栄養学Q&A(その2) - よくある質問 ケーススタディから学ぶ(2) -
2013年10月号 ペットの食・栄養学Q&A(その3) - よくある質問 ケーススタディから学ぶ(3) -
2013年11月号 ペットの食・栄養学Q&A(その4) - よくある質問 ケーススタディから学ぶ(4) -
2013年12月号 ペットの食・栄養学Q&A(その5) - よくある質問 ケーススタディから学ぶ(5) -

2012年 バックナンバー

2012年1月号
栄養学を理解する上で大切な臓器の構造と働き4 大腸
2012年2月号 代謝を高めるビタミン(Part1) 蓄積が恐い!? ビタミンAとD
2012年3月号 代謝を高めるビタミン(Part2) 過剰や欠乏が恐い!? ビタミンE,K,B
2012年4月号 代謝を高めるビタミン(Part3) 過剰や欠乏が恐い!? 微妙な計算が必要? ビタミンC,他
2012年5月号 身体に重要なミネラル(Part1) 体液の酸アルカリ調整や骨の強度に重要なミネラル(Part1) - Caと尿結石 -
2012年6月号 身体に重要なミネラル(Part2) 減塩・減Mgは必要? - P,Mg,Na -
2012年7月号 身体に重要なミネラル(Part3) 鉄や銅は欠乏する? - Fe,Cu -
2012年8月号 身体に重要なミネラル(Part4) 亜鉛の過剰は有害? - Zn,I -
2012年9月号 犬と猫に危険な食べ物?(その1)
2012年10月号 犬と猫に危険な食べ物?(その2)
2012年11月号 犬と猫に危険な食べ物?(その3)
2012年12月号 ペットの栄養学・生理学の復習(その1) - あなたはこの問題に答えられるか? -

2011年 バックナンバー

2011年5月号
えッ!花粉が10倍以上!?今春を快適に過ごすための目のかゆみ、目ヤニ、涙焼けの対処法
2011年6月号 『がんばる飼い主さんを応援する 犬猫の皮膚病セミナー』
2011年7月号 夏のうちにデトックス力を高める。オマケ:「栄養バランスを取る」の正確な意味とは?
2011年8月号 『がんばる飼い主さんを応援する 犬猫の皮膚病セミナー』
2011年9月号 とことんてんかんの話 てんかんは脳だけに問題があるのか?
2011年10月号 栄養学を理解する上で大切な臓器の構造と働き(その1)
2011年11月号 栄養学を理解する上で大切な臓器の構造と働き(その2)  食道、胃
2011年12月号 栄養学を理解する上で大切な臓器の構造と働き(その3)  小腸、膵液、胆汁


商品一覧

並び順:

説明付き / 写真のみ

1件〜10件 (全64件)  1/7ページ
1 2 3 4 5 次へ  次の5ページへ  最後へ

2014年版「ペットの不妊手術(避妊・去勢)について〜やるべきか?やらざるべきか?〜
ランキング2

2014年版「ペットの不妊手術について考える - やるべきか?やらざるべきか? - 」

一般販売価格: 16,200円(税込)
価格: 12,960円(税抜 12,000円) <20%OFF>
「不妊手術をやるべきか?やらざるべきか?」はペットを飼ったなら誰しもが一度は考える問題です。

飼い主さんが正しい知識を持つこと、的確な判断ができること、すなわち、【後悔しない選択をすること】を目標に、また、すでに術後も「これでよかったのだろうか?」と無駄に悩むことが無いように、飼い主さんのさまざまな疑問や不安をすっきり解決するべく、須崎獣医師が犬猫の不妊手術についてわかりやすく解説します。
2012年11月号「犬と猫に危険な食べ物?(その3)禁止食材の根拠は?〜 鶏の骨、青背の魚、鰹節、キャベツ、ジャーキーほか 〜」

犬と猫に危険な食べ物?(その3) - 鶏の骨、青魚、キャベツ、ドッグフードを猫に…他 -

定価: 12,960円(税込)
価格: 7,560円(税抜 7,000円) <41%OFF>
鶏の骨、青魚、キャベツ、ジャーキー、ドッグフードを猫に…など手作り食にも有効、飼い主が知っておきたい「NG食材」シリーズ。必携必見です。
犬と猫に危険な食べ物?(その4)〜ぶどう・レーズン、キシリトールほか〜

犬と猫に危険な食べ物?(その4) - ぶどう・レーズン、キシリトールほか -

定価: 12,960円(税込)
価格: 7,560円(税抜 7,000円) <41%OFF>
大人気セミナー「犬と猫に危険な食べ物?〜危険食材の根拠は?〜」の第4弾!
今回は、十数年前から最近まで、ペットオーナーの間で何度も繰り返し話題になる「ぶどう・レーズン」「キシリトール」ほか、について、本当に危険なのか?危険ならどの程度危険なのか?具体的にどのように気をつけたらいいのか? 学術論文や各種データをもとに須崎獣医師がわかりやすく解説。
犬と猫に危険な食べ物?(その2)

犬と猫に危険な食べ物?(その2) - チョコレート、カフェイン、アルコール、ナッツ・大豆、氷、ミネラルウォーター -

定価: 16,200円(税込)
価格: 7,560円(税抜 7,000円) <53%OFF>
もっと良く知りたいNG食材。氷、ミネラルウォーター、ナッツ・豆、イモ、チョコレート、コーヒー、人間用のサプリメントなど、須崎が科学的な根拠を元に徹底解説。
犬と猫に危険な食べ物?(その1)

犬と猫に危険な食べ物?(その1) - 食塩、タマネギ、アボカド、魚介類、乳製品、米など -

定価: 16,200円(税込)
価格: 7,560円(税抜 7,000円) <53%OFF>
塩、タマネギ、ニンニク、生肉、乳製品、穀類・・・ペットに危険といわれる食材について、ウソか本当か?その量は?どんな作用をするからダメ?その根拠を科学的に解き明かす。手作り食に必要な知識を提唱者、獣医師・須崎恭彦が解説します。
2016年10月号歯周病対策&手作り食反対派の意見とは?

2016年10月号 ペットの栄養学 歯周病対策と手作り食反対派の意見

12,960円(税抜 12,000円)
ペットアカデミー通信講座バックナンバー。今まで受講生のみの販売となっておりましたが、一般の方でも一般価格でご購入できるようになりました。
ペットの歯磨きは嫌がるし、暴れるし、もともと動物たちは自然界では歯磨きしてないし…と勝手に諦めていませんか?歯周病は万病の元です、必ずペットにも口内ケアを!
2016年6月号 ペットの栄養学 老犬老猫の食事・日常ケア・ダイエットで気をつけること 3

2016年9月号ペットの栄養学 必ず成功する!犬猫の効果的なダイエット法

12,960円(税抜 12,000円)
ペットアカデミー通信講座バックナンバー。今まで受講生のみの販売となっておりましたが、一般の方でも一般価格でご購入できるようになりました。
愛犬の体重管理はきちんとできていますか?肥満は様々な病気のリスクを高めます。今月号は病気になる前にぜひ成功させたい犬猫の効果的なダイエット法についてわかりやすく解説していきます。
2016年8月号老犬老猫効果的なダイエット5

ペットの栄養学 老犬老猫の食事・日常ケア・ダイエットで気をつけること 5

12,960円(税抜 12,000円)
ペットアカデミー通信講座バックナンバー。今まで受講生のみの販売となっておりましたが、一般の方でも一般価格でご購入できるようになりました。
シニア世代に合った食事とは?犬なら?猫なら?そして、大事なわが子なら?ステージと生活にあった「給餌計画」を飼い主さんがしっかりと立てられるように、獣医師から解説します。
2016年7月号老犬老猫効果的なダイエット4

ペットの栄養学 老犬老猫の食事・日常ケア・ダイエットで気をつけること 4

12,960円(税抜 12,000円)
ペットアカデミー通信講座バックナンバー。今まで受講生のみの販売となっておりましたが、一般の方でも一般価格でご購入できるようになりました。
高齢となったペットは、果たしてどのくらい栄養に気をつけなければならないのかを確かめた講義です。今号はネコが中心。年を取ってきた猫の食事において、気をつけなければならない栄養素をまとめています。年を取ったことがどのくらい影響が出るものなのか、わが子の状態と確認しながら、確かめてみてください。
2016年6月号 ペットの栄養学 老犬老猫の食事・日常ケア・ダイエットで気をつけること 3

ペットの栄養学 老犬老猫の食事・日常ケア・ダイエットで気をつけること 3

12,960円(税抜 12,000円)
ペットアカデミー通信講座バックナンバー。今まで受講生のみの販売となっておりましたが、一般の方でも一般価格でご購入できるようになりました。
動きがゆっくりになってきた…食事の量も減っているみたい…散歩も積極的じゃなくなってきたし…加齢に伴う変化は正常です。学んで備えておくことで、不安にかられずに済みます。その知識は、愛犬愛猫が、これからをそれぞれのペースであなたと一緒に幸せに健康に過ごすのに役立ちます。

1件〜10件 (全64件)  1/7ページ
1 2 3 4 5 次へ  次の5ページへ  最後へ

ページトップへ